FC2ブログ








イギリスの報道

日本から逃げ出してしまう外国人を見て、本当に、不安に駆られる毎日を過ごしておられる事と思います。そこで、イギリスの報道から感じる事です。
ご存知のとおり、フランス政府は、フランス人の強制退去命令を出しました。2機のチャーター便で、すでに日本から出てしまったと思われます。そして、ここイギリスでは、昨晩「東京や、東北地方に住むイギリス国民は、退去する事を考慮に入れるべき」との発表をしました。そして今日、香港までのチャーター便を用意した事を発表しています。
ただ、イギリス政府の姿勢として、「我々は強制退去を要求している訳ではない」と。本当に危険な状況であれば、その支持を出すが、今の段階では、そうでないと言っています。ここ最近、BBC放送でコメントしている在日外国人のほとんどが、「日本が好きだから、ここに残る」などと言うコメントが多いのも事実です。

そして、もうひとつこちらの報道で取り上げられているのが、日本人への精神的ダメージ。特に、子供へのトラウマを心配する声が上がっています。イギリス人ボランティアチーム(Save the Children)が出会った家族。小学校に非難をしいて、雪の中、寒い教室で寝泊りをしている。そんな12歳の男の子が、「僕は大丈夫だから、他の子供達を助けに行ってあげて」と言ったそうです。

こんな、すばらしい日本人の態度や言葉に、世界中の人々が胸を打たれています。地震で逃げ、津波を免れ、挙句の果てに、放射線が襲い掛かる。こんな状況下でも、秩序を保ち続け、冷静に行動出来る国民が、日本以外のどこにあるだろうか? 日本人は、本当にすばらしく、這い上がろうと頑張れる人たちだと。
スポンサーサイト



[ 2011/03/17 09:46 ] マジメのNEWS | TB(0) | CM(0)

イギリスから日本へ

本日、BBCニュースのトップに掲載されていたものを抜粋しました。

The Japanese government is among the best prepared in the world for disasters and has so far only made specific requests for help, such as calling for search and rescue teams.
There has been no request yet for humanitarian assistance from the international community.
This has put UK charities and Britons wanting to help in an unusual position - until Japan asks for help, the UK is limited in what it can do.

簡単に要約すると、「我慢するな、助けが必要なら尋ねてほしい」イギリスは援助をしたくて手を拱いて待っています。ただ、援助国が日本で(経済的に日本はイギリスの上にいますから)どこまで食い込んでいいのか分からないだけ・・・ イギリスは震災発生後、ずっと日本を応援しています。また今回の大惨事で、イギリスに関わらず、世界的にもかなりの経済的影響が出て来ています。それだけ「日本」は世界の大国「ワールドブランド」だと、ニュースでも言っています。日本人はゼロから復興する為のDNAを持っています。ただ、今回の震災でこれ以上の個人的レベルでの精神的ダメージを上昇させる前に(我慢する文化)、諸外国への援助を早急に求めるべきです。
[ 2011/03/17 08:57 ] マジメのNEWS | TB(0) | CM(0)

がんばれ東北。

本日、3月13日に発行された、イギリス インディペンデント日曜新聞のトップページです。
Sunday paper
[ 2011/03/13 21:59 ] マジメのNEWS | TB(0) | CM(0)

がんばれ日本

金曜日の朝一番に、「日本で地震がおきた!」と主人に起こされました。
テレビ映像を見ながら、「これは本当に日本なの?」と自分の目を疑うような光景に言葉を失ってしまいました。今回の地震は、イギリスでもトップニュースとして今も放送され続けています。また、私が日本人である事を知っている人たちから何度となく「あなたの家族は無事か?」と聞かれ、みんな日本に深い同情を寄せてくれている事、肌で感じる事が出来ます。私は、日本人でありながら、地震や津波、台風もないイギリスに住んでおり、ある意味申し訳ない気持ちでいっぱいなのですが、皆様のご無事、心よりお祈り申し上げます。


[ 2011/03/11 20:09 ] マジメのNEWS | TB(0) | CM(0)