FC2ブログ








ホワイト クリスマスツリー

こんにちわ♪

新しいパソコンで、快適にブログをアップしています

そこで、遅ればせながらですが、我が家のクリスマスツリーの写真から・・・

イギリスでは、年明けまで、クリスマスツリーを飾っています。
christmas+tree(2)_convert_20101230011139[1]


イギリスでは、本物のもみの木をデコレーションする事が多いのですが、我が家ではフェイクツリーです。

本物のもみの木にしない理由は、掃除が大変だからっ!

緑のトゲトゲした葉が、大量に落ちてくるんですよ~~(汗)

それから、もうひとつ、我が家ではティンセルも使用しません。

理由も、これまた掃除が大変だからっ!

ティンセルの代わりに、リボンと、シルバーのビーズ?を使っています。

christmas+tree-3(2)_convert_20101230011413[1]


子供たちには、カラフルなツリーの方がいいのですが、私は、断固として、色を統一させています。

今年は、白、シルバー、クリスタルのツリーです。

christmas+tree-1(2)_convert_20101230011622[1]

そう言えば、我が家の薪ストーブの映像もアップしました~!

新しいパソコンで、本当に、サクサク快適ですぅ~~♪

スポンサーサイト



[ 2010/12/30 01:40 ] イギリスのクリスマス | TB(0) | CM(2)

クリスマスレシピ 七面鳥の丸焼き

クリスマスも残すところ1週間となりました♪

今年のクリスマスに七面鳥にチャレンジされる方、ぜひ参考になさってみて下さい。

イギリスで有名シェフ「ゴードン ラムジー」のレシピです。



見てお分かりのように、レシピの説明をしてくれないのですが、私のわかる範囲内で書いておきます↓

七面鳥に、玉ねぎ、オレンジ、ガーリックをつめる。
そこへ、しお、こしょう、ハーブ(タラガンに見えますかね?)する。

ボールへバターを加える。
1万円のトリュフをあらみじん切りにして加え、
ハーブ(またもやタラガンに見えるけど、自信なし)しお、こしょう。
オリーブオイル15mlは、バターが焦げてしまうのを妨げる。

七面鳥の皮と身の間に手をつっこみ、皮が破れないよう慎重にお腹全体の皮をはがしていく。
そこへ、さきほどの作ったバターを均等に入れていく。

七面鳥に、しお、こしょう、オリーブオイルをかけ、オーブンへ


フライパンで、イタリアンパンチェっタを炒める。
玉ねぎのみじん切りを加え、タイムを投入。
松の実とバターを加える。
フードプロセッサーでパン粉を作り、オレンジゼストと混ぜる。
バターが焦げ始めてきたら、オレンジゼストとパン粉を投入。
レモン汁を加えて、出来あがり。

七面鳥が焼けたら、フォイルをかけて、10分間は肉をレストさせます。
これが、おいしく、柔らかいジューシーなお肉の秘訣です♪

そこへ、先ほどのレモントッピングをかけて~、DONE!


モダン七面鳥レシピ、ぜひお試し下さいませ♪

[ 2010/12/19 06:43 ] イギリスのクリスマス | TB(0) | CM(2)

エレガント ホワイトクリスマス♪

こんにちわ♪


今週で学校も終わってしまうので、ちょっと気が焦ってる私でございます・・・(汗)


しかも、この間から調子の悪かったボイラーが、本当に、本当に、亡くなられたご様子です・・・


って、「外は氷点下だと言うのに、暖房なしで、ど~しろって言うんじゃ~~~ぁっ!」←怒り心頭


でもね、こんな事もあろうと、今年は薪を使わずに、とっておいたんですよ♪

山に住んでたら薪なんてその辺に転がってるのでしょうが、ここは街中です。

そんな町の暮らしでは、薪も、新聞みたいに配達してくれるんですよ~ フフっ(笑)

だけど、その薪が玄関口に配達された後、倉庫まで薪をかかえて家族総出で走る続ける

 「薪レース」 

を避けるため、一度の配達で冬を越す事に努める家族なのでしたっ(汗)


そんな話はどうでもいいですよね・・・

とにかく、薪ストーブの解禁ですっ

で、張り切って写真を撮ったんですが、まだコンピューターを買ってないので、写真がアップ出来ません(涙)

これもどうでも言い事ですが、新しいボイラー約45万円もするんですよ~(汗)

で、コンピューターは、クリスマスの間に買います。

車のラジエーターを新品に取替えたばかりだし、大きな出費が重なってヤケクソ家族です(爆)



という事で、今回もクリスマスの雰囲気を盛り立ててくれる映像をご紹介しておきます。

いつかは、こんな家で、ここまでデコレーションしてみたいな~と思う反面、後片付けがね・・・



では、今日もクリスマスショッピングに行って参りますっ♪


[ 2010/12/12 23:37 ] イギリスのクリスマス | TB(0) | CM(0)

子供達のイギリスクリスマス♪

クリスマスが近づいてきて、ますますあわただしい雰囲気のイギリスからです。


そしてクリスマス前の恒例学校行事 「Nativity play」がいつもの様に催されました。
でも今年は、学校の講堂で開催され、例年の教会での催しとは趣きも全く違うもので、正直がっくりです・・・もちろん、子供達はとってもかわいかったのですが、雰囲気がなかったのです(涙)

もともと、息子達の学校は、他の学校に比べてもかなり宗教色が強い学校です。
だから、宗教教育に反対な親御さんたちの意見で、伝統を切り捨てないと共存出来ない難しさがあるとは思います。が、無宗教派の私にでも感じられた、新たな第一歩。こうして、イギリスでさえも、古い物が少しづつ廃れていってしまうのだな~と、ちょっと寂しく感じる今年のクリスマスです。


そこで、今回は、あえて昨年に教会で行われたクリスマスプレイの模様をアップしてみます。


次男が隣で騒いでいたので短い映像ですが、教会の厳かな雰囲気が大好きなのです。ちなみに、歩いて5分の地元教会。およそ300人は収容出来る規模で、映像では分かりにくいですが、パイプオルガンもあるんですよ~!




クリスマスまで、あと2週間です♪



[ 2010/12/10 07:27 ] イギリスのクリスマス | TB(0) | CM(0)

イギリス カントリースタイル クリスマス♪ 

クリスマスがますます近づいてきましたね~♪
この時期になると、子供のようにウキウキしてしまうのは、私だけでしょうか・・・(笑)
そして、こちら、クリスマスの雰囲気を盛り立ててくれるように、極寒の日々であります!


みなさんは、クリスマスのデコレーション終わりましたか?
我が家では、未だクリスマスデコレーションが屋根裏べやで眠っており、それを下す作業が先です・・・(汗)
でも、私は屋根裏べやにアクセスする為の「ハシゴ」が怖くて(高所恐怖症ですから)、主人がしてくれるのをひたすら待つ事にします・・・・ 早くしてください!


という事で、これからクリスマスデコレーションをされるご予定の方へ

 「イギリス カントリースタイルのクリスマスデコレーション」 

映像を見つけましたので、ぜひ、参考になさってみて下さい♪



寒いけど、今日も頑張ります♪

[ 2010/12/07 23:44 ] イギリスのクリスマス | TB(0) | CM(0)