FC2ブログ








ハーフターム♪ Halfway to Spring!

ハーフターム初日は

朝から、おお雨・・・

111ame (500x375) (500x375)


111.jpg





そんな日は・・・



Pyjama Day!



よしっ、Jengaであそぼ~~っ!




111jenga (480x640)







111i am building - Copy (480x640)








111jenga 7 taki - Copy (480x640)





















明日は、晴れるといいね~~っ!









jenga  hiro (600x800)

スポンサーサイト



[ 2011/02/22 00:54 ] 息子たち | TB(0) | CM(2)

思い出の証拠写真

こんにちわ♪

今日は、なんとな~く過去の写真の整理をしていたのですが、

その中で、思い出し笑いが止まらなくなってしまった

昔の証拠写真をアップしてみます。




たぶん、次男がまだ3才くらいだったある日の事。

長男が幼稚園に行ってしまうと、

何かと私の足元にまとわりついていた次男だったのですが、

その日は、とっても静か・・・


「今日は、一人で遊んでくれてるのね~っ♪」


とノリノリで家事をこなしていたのですが、

少しづつ、不安が頭をよぎり始めたのです・・・



「いや、それにしても静かすぎる・・・」


「これは、絶対に、イタズラをしているはずだっ!」


そして、慌てて、2階の子供部屋へっ・・・w



すずしい顔して、何かを後ろに隠す次男。



「なにで遊んでいたの~?マミィに見せてっ(怒)!」


半ば、強引にそれを取り上げると、

それは、買ったばかりのデジカメっ!


「あ゛~~っ、これはオモチャじゃないのっ。だめ~~~っ(怒)!」


本人も、私に怒られるのを知っていて、

わざわざ2階の自分の部屋まで持って上がり、

キャノンIXYの新機能を試みていたのだと思います・・・(汗)




すかさず、カメラが壊れていないかの動作確認!



「うん、大丈夫 壊れてないみたい。」



えっと、液晶画面もチェックしとかないと・・・














えっ?
















IMG_0070 (400x300)















あれっ、まだ続く・・















IMG_0071_1 (400x300)





こ~んなのが、50枚くらい

延々と続いておりました・・・


レンズと赤い小さなライトをマジ見している

彼の一人遊びの様子が、証拠として延々に残っておりました。




でもね、カメラの構え方、反対なんですけど・・・








[ 2011/01/25 16:04 ] 息子たち | TB(0) | CM(2)

ひとり芝居・・・

こんにちわ♪

新しいパソコンになって、今まで出来なかった事が出来るようになり、

昨日は、ちょっとだけ、動画に字幕をつけて遊んでいましたっ♪

今回は、その動画をアップします。





子供の映像なんて、とても親バカでスイマセン・・・(汗)

ただ、字幕をつけれた事が、とてもうれしかっただけです(笑)


[ 2011/01/03 22:02 ] 息子たち | TB(0) | CM(4)

待ちに待った、次男の初登校♪(海外出産の現実)

今日から、うちの学校の新学期。もうすぐ5歳の次男も、とうとう小学校へ入学!小学校とは言え、レセプションクラスだから、日本だと幼稚園になります。でも、今までの、週15時間のプリスクールとは違い、毎日、午前8時半から午後3時まで、びっしりと学校に行ってくれます。本当に助かる~~♪

今日は、初日でもあったので、み~んな早起き。準備も余裕で整ったので、写真撮影なんかしてみました。同じ制服着たのが、2人もいる光景、おもしろ~~い(笑)

first school

なんとか、子供達をそれぞれのクラスに連れて行き、そして、私1人になる・・・
「うぉ~~っ、フリーダム!解き放たれた~~っ!!」
その後、学校の講堂で行われていた、コーヒーモーニングに顔を出して、おなじみのママ友達が、この記念すべき解放日を、コーヒーで祝杯してくれました(パチパチ)!


もちろん中には、子供達の学校が始まる事を寂しく思い、「涙が出そうになった~」、なんて言ってた人もいたけど、私は、海外で生活している外国人。うちの母は病弱で、主人の母はすでに亡くなってしまっているから、自分にしか頼れなかった。そんな私は、笑顔がとまりませ~~ん(^^♪

そうして、静かな家に一人で戻ってきて、次男を出産した時は、本当に大変だったな~と、回想にふけってしまいました(-。-)y-゜゜゜

1ヶ月の早産で、救急車で運ばれた私は「緊急帝王切開」。血をかなり失ったお陰で、2日間ベッドに寝たきりの状態。それでも、主人が面倒を見てくれていた長男が、毎日同じ服を着ていて、日増しに顔も洋服も汚れていく・・・そんな長男に、お風呂と着替えをさせたい一身で「家に帰らせてぐれぇ~~っ!」と頼みまくってました。
そんな1週間の入院(イギリスは、通常24時間の入院)のあと、やっとの思いで家には帰ったものの、ちょうど、ロンドンからこの土地に引越して来た2日目に、次男が出てきてしまったので、引越しの荷物もまだ箱に入ったまま(涙)
そう言えば、突然の入院だったから、主人が私の下着やパジャマを病院に持って来てくれたんだけど、すべて主人のパンツやくつ下!えっ、私に、ト、トランクスですか・・・?夫、なかなかのやり手です(爆) 確かに、引越しで、私がほとんどの荷造りをしたから、どこにあるか分からないのだと・・・ 
その後、病院内で、男性用のでっかいTシャツに、なが~い靴下を履いたみすぼらしい外人だった事は言うまでもありません(汗)一応、パンツだけは、使い捨ての妊婦用ビニールパンツ?をスーパーで買って来てもらいました。

もう、本当に色々な事があって、本当は書ききれないのだけど、退院の日、やっと病院から開放されたのが午後8時。主人の運転する車で、駐車場でバックをしていたら、いきなり「ガッシャ~ン!」あ~~、ぶつかっった~~! 次男は無事か、長男はっ? 相手の車も新生児が乗ってたし、もう、どんだけぇ~~ 
その後、保険会社に電話したりのゴタゴタで、すっかり遅くなり、危うく、次男の粉ミルクを買いそびれる所だったのだけど、車の後部座席で泣き喚く2人の泣き声を遠くに聞きながら、なんとか、閉店ギリギリスーパーに駆け込み・・・ 

でも、退院後もこれまた大変。友達も親戚もいない、しかも、主人は新しい仕事が大変で、その当時から、マイペースで仕事に出掛けていく。1680グラムの次男と、当時2歳の長男を抱えて、最初の1週間は、包丁もまな板もベビー布団も探せない状態(ベビー布団は、タオルで代用)。次男の手首に付いていたプラスチック製の彼の名札?も、1週間付けっぱなしで、手首が赤くなってる。とってあげたいけど、ハサミはどこじゃ~~っ(怒)

その大変だった頃の次男↓(病院にて、主人の撮影。生後何日かは不明。)
first school 3


そんな中、電話でやっと母に次男誕生の報告。
「そっちに行けなくて、本当にごめんね・・・」と、不憫な娘を思う母が、電話口でポロポロ、ついでに私もポロポロ。
「でも、大丈夫よっ♪」なんて(ぜんぜん大丈夫じゃなかったけど)、いつもの調子で電話を切って、「帝王切開だから、産後に気をつけて!」との母のアドバイスも右から左へ。そんな事考えてる余裕はない。空腹の3人、食ってかなきゃ~いけないんだ~~っ!まさに、母は強しです。
そんな最愛の私の母は、今から2年前に倒れてしまい、今は寝たきり。言葉を交わす事も出来なくなりました。


本当に、いろいろあったけど、2人とも、とっても大きくなってくれたもんだ~~(涙)
引いた写真だと、2人がとても小さく、天井がとっても高く見える。でも、これが、いつかダデイの背を追い越してしまうんだろうね。2人とも、ありがと~~(*^_^*)
first school 2
[ 2010/09/02 19:30 ] 息子たち | TB(0) | CM(0)

ピアノ発表会

長男がピアノを習い始めて6ヶ月。
始めての、ピアノ演奏会に行って来ました。


車で30分くらい、それはかわいい小さな村のチャペルが、今回の会場となりました。
↓この写真は、チャペルではなく、目に付いた人様のお宅です。おそらく、1800年代に建てられた家だと思います。素敵~~!

taki piano concert 1



そして、こちらが、その会場内の様子。
taki piano concert



壇上に陣取っているのは、ヤマハグランドピアノ!
本音は、Steinwayピアノ の音色を聞きたかったんだけどね・・・
でも、日本製のピアノだから、ある意味満足です♪


その長男が頑張った映像↓



この後に、本番であるピアノコンクールがあり、同じ曲目で出場しています。
7歳以下のグループで、確か15人くらいの子供達がエントリーしていたと思います。結果は、85 Marks の Commended で、よく頑張ってくれました。


もちろん息子も初のコンクールでしたが、親である私達も(お友達のメキシコ人と一緒に行きました)、初めてのコンクール。
他の子の演奏中に、お友達がちょっと席を立って、斜め前に座って不安がる彼女の息子に声をかけると、

「演奏中は、絶対に席を立ってはいけません!」と審査員からのコメント。

また、お互いの息子を動画に収めようとカメラを取り出すと、

「カメラは禁止です!」と、またお叱りのコメント・・・

来年は、いい子で頑張ります!

[ 2010/04/18 09:18 ] 息子たち | TB(0) | CM(0)